JUGEMテーマ:育児

最近、自分でも嫌になるほどイライライライラ・・・・

 

春に近づくとイライラしがち、

気温の変化が大きいとイライラしがち、

なんとなく季節の影響かな?なんて思ってみる。

確かに身体的(骨盤)な関係はあるようだけど、

やっぱりイライラは自分の中からで、

そのイライラを抑え込むのではなく、少し観察してみることにしました。

 

小学2年生の息子は、本当にやらかしボーイで、

今日も学校から電話。

お友達とふざけていて、床に頭をぶつけて病院へ。

失くし物、忘れ物はしょっちゅうあるし、

言ってることは訳がわからないし、

ゲームは集中するのに、勉強はイマイチ。

大丈夫か?息子?

子どもの性格、態度、癖などマイナスな部分が気になって仕方がない。

 

でも、

その考えをストップして、振り返ります。

息子はマイナスなことばかりだろうか??

 

イライラしたとき、子どものせいにしがちだけど、

イライラしているのは私

そうそう、育児は育自。

自分を改めて見直すきっかけになりました。

そのきっかけをくれたのは、

PTA主催のほほえみ学級、校長先生の講演会です。

必要としているときに、いいお話を聞けました。

 

それからは、一緒に遊ぶ時間を多く作っています。

成長と共に減っていたことを。

ぬりえをしてみたり、レゴを作ったり、

寝る前の読み聞かせも、久しぶりに再開。

すると不思議

ゲームばかりやっていた息子が、

「一緒にぬりえしよう」とか

自ら絵本を持って寝室にいくとか

行動や反応が違ってきたのです。

 

日々のなかで、できる範囲で一緒に何かをすること。

それを楽しいと実感すること。

少し実践してみます♪

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

絵本紹介

Instagram やってます♪

https://www.instagram.com/tsubusora/

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM