産後に感じやすいトラブルのひとつに尿もれがあります。

産後ビクス担当のりこ先生に聞いてみました。

 

産後のお母さん方から、よく相談を受ける体の様子のひとつに、尿もれがあります。
くしゃみや咳をした時、大声で笑った時、急に走った時、ジャンプした時に尿が出てしまう。
このような尿もれは腹圧性尿失禁と呼ばれています。

 

お腹の深い部分にある腰を守り腹圧を保つコルセットのような働きをする腹横筋
骨盤の底にあるハンモック状の筋肉で、内臓、赤ちゃんを支えている骨盤底筋群
産後は、これらの筋肉が引き伸ばされて収縮しにくく、尿もれが起こりやすくなります。
(他にも関係する筋肉はありますが、この2つを取り上げます)


日常の生活の中で行える改善のトレーニングの一部をご紹介します
腹横筋→

お腹を薄く薄くへこませます。もうへこまないよ・・・まで薄くします。

立っていても、座っていても、仰向け、うつ伏せ、様々な姿勢で行えます。

骨盤底筋群→

姿勢を正し、腰幅ぐらいで立ちます。

土踏まずを下から拳で、グーっと押し上げるイメージで骨盤底筋群を意識します。

イメージすることで、より効果が出ます。
横から体の中心に向かって締める。

ティッシュを腿の付け根から上にふわっと引き出す。

ストローで上に吸い上げるようなイメージをプラスします。
?マークが浮かぶかも知れません。イメージを膨らませて少しずつ意識を向けていきましょう。


もうひとつ。

やわらかい弾む運動をします。瞬発的に締める力を鍛えることができます。

激しいジャンプではなく、穏やかな弾みからはじめます。
この弾む動きを、つぶそらの産後ビクスの中で音楽に合わせて楽しく行っています。

私も、二人目の出産後に、尿もれを経験しました。

くしゃみや、子どもを追いかけようとした時に。
ずっと身体が頑張っていたことに気づけました。
その後仕事を再開し、お母さん方と一緒に、ほぐしたり鍛えたりしていくうちに、

尿もれをしなくなっていました。
鍛えることも、緩めることも、大切です。
いつからでも、始められます。
仲間と一緒に楽しくリフレッシュしながら、改善していきましょう。

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

絵本紹介

Instagram やってます♪

https://www.instagram.com/tsubusora/

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM