季節にそった暮らし

そこに薬膳をとりいれてみませんか?

 

『薬膳』と聞くと、難しく考えてしまいがちですが、

実は身近にあり、知らないうちに取り入れてる方も多いかも。

 

中国の伝統医学である中医学では、

食材は薬のように、体の状態を調整してくれる働きがあると考えています。

薬膳はこの考えに基づき、体調や季節に合った食事をすることで、

健康を維持促進したり、心身の不調を改善する食療法なのです。

 

春は解毒。

最近は少しずつ日が長くなってきましたね。

それとともに「陽気」が増えてきます。

人間も自然の一部なので、体内の気も上に外にと伸びやかに動き出します。
そのため、新陳代謝も活発になり、デトックスにも最適の時期です。

 

春にケアしたいのは『肝』

陽気が盛んになるので「肝」が興奮しやすく、のぼせや頭痛、高血圧、
イライラしやすい、目の充血、知恵熱、顔のむくみ、鼻炎などの原因に。

 

この時期は、緑の葉野菜や山菜、苦みのあるものを積極的に取っていきましょう。

セリやセロリは陽気を抑えます。

ほうれん草、ニンジン、レーズン、あさりなどは、造血に効果があります。

たけのこ、ふきは解毒効果が抜群です。

 

ただ、たけのこは食べすぎるとお腹を壊したり、胃を痛めたり、おなかを硬くするので、

注意が必要です。

 

旬のものを上手に取り入れて、身体の内側からキレイに♪

 

4月2日(月)にピクニックヨガ&お子様撮影会を開催します。

春の薬膳ランチBOXつきです♪

準備の関係で、予約制になります。詳細はこちらをご覧ください。

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

絵本紹介

Instagram やってます♪

https://www.instagram.com/tsubusora/

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM